ソラニン

社長です。

 

40度の熱が一週間続いたりと、最近何かと病気がちな小生です。

 

先日、ソラニンという映画を見ました。

よく知りませんでしたが、「バンドもの」と聞いて、見なくてはならないという強迫観念から、見た次第です。

 

感想を以下より、、

ネットレンタルでDVDを借りて、見ました。

 

40度の熱がやっと下がったと思った矢先に、喉の調子が崩れ始め、鼻の不調と体のダルさがピークに達した頃に、ソラニンは配達されてきました。

 

「バンドもの」という情報しか持ち合わせていなかった私は、「特典映像」に入っていた「劇場予告編」を再生しました。。。。。

 

それによると、、、

 

大学時代に出会った二人

卒業して二年目

男はフリーター

女はOL

そして同棲、、

 

諦めきれなかった音楽の夢を追いかけて、、

「ソラニン」という曲を作曲した。

 

その矢先に男が事故に会い死んでしまう。

 

女は荒れたけど、ふっきれた時に、「ソラニン」を自分で歌う事を決意する。

なれないギターと歌で大変だけど頑張る、そして感動のライブ!

 

 

という内容の「特典映像」でした。

 

 

 

なーんか、映画の内容全部見てしまったような気がしたが、、、

 

そうは言っても、意外な展開や、切ない出来事、等など盛り沢山で楽しませてくれるに違いない。

 

そう期待して、再生ボタンを頑張って押しました。

 

ところがドッコイ、、、「特典映像」で見たまんまのストーリー展開が

ダラダラと尺を長く取っただけの映像がひたすら流れる…

しかもなかなか男が死なない、、、

 

(おいおい、明日も朝から仕事なんだよ、早く寝させてくれ、何時間あるんだ?この映画、、)

 

やっと男が死ぬ、、、

 

さぁどうなるんだ!?

 

どうもこうも、、女荒れる。皆悲しむ。

なんかよく分からんけど、女ふっきれる。

女ソラニン歌いたいとか言い出す。

 

ギターなんて初めての女、芽衣子タン(;´Д`)ハァハァ

 

(宮崎あおい?よく知らん、、そもそも俳優の名前に興味は無い。みんなよく覚えれるなぁ。芸能人の名前とか。って感心する。マジで無駄な知識じゃね?ニューロンの無駄使いじゃね?)

 

そしてライブ、、エンドロール、、、、、、、、

 

非常に不快な気持で就寝しました。。。。。。

 

いや、話は良いと思うよ!ホントに。

夢を追いかけて、でも将来に不安を感じながら、彼氏彼女の苦悩、幸せとは何?

面白いテーマだと思います。

大学時代の軽音楽部の思い出と重なる部分もあったりして、懐かしいやら寂しいやらで複雑な気分になりました。

 

だけどもだけど、、、

 

特典映像だけでよくね?

 

2時間半ぐらい?にする必要ある?

 

特典映像で2分だったから、

5分ぐらいのポップソングで表現出来るんじゃない?

 

 

それ、俺より詳しいヤツいるからちょっと聞いてくるわ

 

では

 

 

追記

 

小生なんかよりももっと詳しくレビューしている人がいたので、リンク!

http://yaplog.jp/maru-a-gogo/archive/743

 

なんか同じような事何回も言ってるけど、結構詳しくレビューしてます。

ビリーがドラム叩けて意外!みたいな事書いてますが、叩けてません。

8ビートの所を見て下さい。痙攣したような8ビートを見せてくれてます。

 

思い出すのは、Beatlesのリンゴスターの8ビート。

俺は好きなんよ。カチカチ8ビートとでも名付けようか、、

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    とし (月曜日, 22 11月 2010 00:01)

    ところで社長さんて、妻子もちなんですよね?お子さんは何人いるんすか?それで働きながらバンド活動もされてるって、ほんと尊敬します!